大仏岳 登頂 - 秋田県北秋田市阿仁比立内

b0207218_19384083.jpg
2010-10-11 番鳥森方面を、大仏岳頂上より
クルマ林道6km歩行+山道4km歩行を計画どおり登頂できたのでよかった^_^




撮影カメラは、解像度しかり、T30で撮影したものも、ゴチャ混ぜです。新しいカメラの方はビビットで撮って、無調整・リサイズのみです。T30はガンマ調整・リサイズ。
わたし的には、沢登りの代わりに林道歩き!?^_^;

b0207218_1941559.jpg
9:49 歩行開始(進行方向)

b0207218_21254347.jpg
同、麓方向
お話してたら家族の方も出てきた^_^ 帰りは農作業中で田んぼで会釈だけ、クルマから。それでも疎通できたし^_^

b0207218_19444733.jpg
10:39 小滝橋

b0207218_1945447.jpg
10:44 30km/h厳守地点 道成りの左へ

b0207218_19463884.jpg
11:00 大仏岳登山口 (歩行開始地点より1:11 / 6.1km)

b0207218_19475252.jpg


b0207218_1949737.jpg
11:14 あと3km 道標柱

b0207218_2046880.jpg


b0207218_19512791.jpg


b0207218_19514887.jpg
11:33 あと2km 道標柱

b0207218_19521556.jpg
急登に見えてないけど、そう

b0207218_19524568.jpg
11:45 唯一のトラロープ箇所

b0207218_19531384.jpg
11:54 あと1km 道標柱

b0207218_19532717.jpg


b0207218_19535226.jpg
12:03 あと500m 道標柱

b0207218_19552676.jpg
12:12 あと300m 道標柱

b0207218_1956995.jpg
12:25 最後の急登

b0207218_19565236.jpg
12:26 左:頂上方面|右:眺望

b0207218_19574136.jpg
その眺望

b0207218_1958459.jpg
12:26 頂上池塘前

b0207218_19585137.jpg
その地点 左:三角点方面|右:池塘

b0207218_19594266.jpg
頂上三角点広場前

b0207218_2004450.jpg
12:27 大仏岳頂上到着 (登山口より1:27、歩行開始地点より2:38)


b0207218_2054977.jpg
左:秋田駒ヶ岳方面、湖:田沢湖

b0207218_20112360.jpg
左のスキー場ゲレンデ斜面 (trimed ※これだけ色が青すぎたのでG方向へ振ってます)


b0207218_20165918.jpg
12:53 下山開始

b0207218_2017344.jpg
13:55 登山口通過 (頂上より1:02)

b0207218_2018441.jpg
14:11 30km/h厳守地点通過

b0207218_2020334.jpg
14:14 小滝橋通過

b0207218_21211518.jpg
15:03 歩行開始地点へ到着 (登山口より1:02、頂上より2:10、往復総時間5:14)


b0207218_22551037.jpg






= note =
・左足首、あのケガのようではありませんが、また2回くらいかカクンとこねった^_^;
 やぱっ、クセになってるみたい-_-; 前からのクセなので痛みはすぐになくなりますが
・林道歩き、行きはラク勝ですが、帰りはさすがに長く感じます
 パジェロミニのクルマ、登山口も超えてどっか行ったみたいなので、
 車高が高いクルマならば登山口まで行けるかも…
 少なくとも、以前の登山口調査のときよりは車道自体のネチョり箇所も減ってはいます
・山道は、途中、湿地っぽい箇所が多く、"ネチョ"っと滑る箇所多し。
 また、急登箇所が多いゆえ、下山時ネチョりと相まって足元不安定なため、
 ストック等で安定確保を。
・開始1~2kmは、小沢渡渉数箇所あり、また落葉山道なため、
 焦ると道迷いしやすいかもしれませんので、時間の余裕&リラックスして視界確認してね。
・頂上眺望は東方面180度くらい。

・カメラ、T30でも記録解像度を上げれば遠景撮影以外は、
 (描写力とかじゃなく、パッと見の解像感の話です)そこそこイケますね^_^
 (…見比べるとやっぱダメだ^_^; フォーカス合ってるとこ以外の細部等)
 T30の記録解像度多くは2M(16:9)か、3M(4:3)か、2M(4:3)なので -^_^-;;




= map =

by markatmark | 2010-10-11 20:03 | trekking
<< 幾何学模様 - 秋田県能代市 さっきまで確固たりた造形美も、... >>